ウイルスソフトの必要性


導入するのが当然のようになっているウイルスソフト。
だけど、正直言って何のために必要なのか分からない。
本当に必要なものなのかどうか疑問に思っていませんか。

ではウイルスソフトの必要性って何なのでしょうか。

ウイルスソフトとは、正しくはウイルス対策ソフトウェア、アンチウイルスソフトウェアと呼ばれています。
コンピューター内部にウイルスなどの脅威を発見し、その脅威を駆除や隔離、削除を行うソフトウェアです。


パソコンをインターネットに接続すると、ワーム(自身を複製し増殖するプログラム)に感染したり、メールやWebページの閲覧でウイルスに感染したり、スパムメールが送信されてくるといったことが日常茶飯人です。

このような脅威からパソコンを守るために、危険なファイルは開かない、あやしいWebページは見ない、パーソナルファイアーウォール機能を有効にしておくといった対処ができます。

しかし、これだけでは十分ではありません。

日々、新種のウイルスが出現し、新しい方法であなたのパソコンを狙っています。
そんな状況の中、自分の力と知識だけでパソコンを守るのはとても困難な事です。

そしてウイルスに感染すると、ウイルスは複製され外部に対してさらなる感染を拡大させて行きます。
気づかない間に、自分のパソコンが媒体となって被害を広めることになりかねません。

そんな脅威に満ちたインターネット環境の中で、他人に迷惑をかけない為に、自分のパソコンを守るために手助けとなってくれるのがウイルスソフトです。

自分では対処しきれないウイルスの脅威から守り、情報漏えいやパソコンの故障を防ぐために、ウイルスソフトが必要なのです。


しかし、ウイルスソフトといっても数多く存在しています。
何を選べばよいのでしょうか?

私がおすすめするのはキヤノンITソリューションズの「ESET Smart Security(イーセット スマート セキュリティ)」です。
「ESET Smart Security(イーセット スマート セキュリティ)」は、アスキー総合研究所調べ「ウイルス対策ソフト満足度調査」において、総合満足度 第一位を獲得したセキュリティソフトです。

安全性と、軽い動作を兼ね備え、最近話題となっています。

「ESET Smart Security(イーセット スマート セキュリティ)」なら30日間無料で利用できる体験版がダウンロードできるので、まずは動作確認としてお試ししてみてはいかがでしょうか。
軽い動作と安全性を確認できますよ。

ウイルスソフトの必要性を考え、安心・安全なセキュリティソフトを選んでください。


ウイルスソフトの必要性関連情報

パソコンの動作を重くする原因と言えば、やはりウイルス対策ソフトです。
パソコンを守るために必要なソフトとはいえ、動作が重いとストレスを感じてしまいます。毎日使うなら特にそう感じるはずです。
ノートンやウィルスバスターマカフィーが重いと感じていて、軽いセキュリティ対策ソフトをお探しであれば、ESETはいかがでしょうか。
サクサク軽い動作で、ストレスも軽くなります。
無料の体験版もあるので、新しいソフトへの切り替えを検討してみませんか。